1. ホーム
  2. 便秘
  3. ≫お通じを良くする!長年悩んできた便秘の本当の解消方法について

お通じを良くする!長年悩んできた便秘の本当の解消方法について

しつこい便秘を解消

便秘といえば女性の悩みというように思われがちですが、実は男性も悩んでる方はいるのです。

なので男女間系なくたくさんの方が悩まされる問題となるのですがまず便秘の悩みといえば、トイレで出たと思えば量が少なかったり、少しゆるめだったり硬くて力まないと出ないなど様々です。

もっと言えば全くでない日々が続いてしまう、いつ排便したかもわからなくなるほどの方もいらっしゃると思います。

そんな便秘でお悩みの方々は今まで何をされていたでしょうか?
まず手軽に市販の薬や漢方に手を出す人が多いのではないでしょうか。
有名なメーカーさんだとよくCMも流れていますし、試してみようという気になると思いますが、結論から言いますと、まずやめた方がいいと思います。

効果がないわけではないのです。もはや効果の話で言えば逆に効き過ぎるくらい効くみたいです。

個人差はあると思いますが、あるメーカーさんのCMでよく見るものに関しては効果が凄く、今後それなしでは便が出なくなってしまうほどらしいです。

どうゆう事かと言いますと、その効く薬のせいで自分の腸が怠けてしまうのです。
腸が頑張らなくても薬で便を出してくれるので、腸が働かなくなってしまうのです。
そして自分の体はその薬に慣れてしまい、ドンドン飲む量が増えます。薬がなくては便が出なくなってしまい、その薬が手放せなくなります。これは完全なる改善ではないのです。

もちろん便は出ているのでそれに関しては良いことなのですが、自力で便を出さないことには解決にはなってないのです。
このお話は腸内洗浄にも言えることなのですが、まず腸内洗浄とはどのようなものかと言いますと、お尻に管を入れて腸の中に温かい食塩水を流していくのです。

お腹のマッサージをして腸を動かし中に入れた食塩水を機械で吸引排出し、腸の中の掃除をするのです。
これをすることによって宿便なども解消されるので、腸内洗浄の後はいつもよりスッキリ感が違うと思います。

ですが、このやり方での便秘解消も本当の解決方法ではないのです。
先ほどと同じく、自力で便を流しているわけではないからです。

こちらも薬の時と同じく、腸内洗浄を頻繁に行ってしまうと勝手に腸内を綺麗にしてもらえるので、腸は何も機能しなくなります。

便が溜まっていても、また誰かが綺麗にしてくれると言わんばかりに怠けて他人任せのようになってしまうのです。

そうなってしまうとと湯の動きを再度復活させる方が大変になってしまいます。
それと、先ほどの薬とは違い腸内洗浄は費用も安くはないので、家計にも負担になります。

たまにのメンテナンスとして使うのはいいことなのですが何をするにも頼りすぎることはいけないと思います。

結論として、結局は何をすれば便秘に一番効果的なのかと言いますとよく耳にすると思うのですが、食生活の見直しと運動やストレッチです。

まずは体の中から変えていきます。何が悪くて便を詰まらせているのか普段の食事を見直してみます。

腸を動かすことによって便が流れやすくなるので、腸を動かす運動やストレッチをすることによりさらに便秘解消に近づいていくと思います。

本当の便秘解消は、自分の体の機能だけで排便されて初めて言えると思います。
自然な排便がなされると思います。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。